小百合さま専用ブログ

iwaisayuri.exblog.jp

岩井小百合さんを愛する「LOVELETTER」管理人から、小百合さんご本人にあてた専用ブログです!

ブログトップ

<   2007年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

さゆりちゃん おはようございます

こちらは夏本番!
毎日30度を超える気温が続き、
体力を消耗してしまう季節となりました

前回の台風のおかげで水不足の
心配はなさそうですが、水の事故は
各地で発生しているようです

さゆりちゃんのところはやはりハリケ-ン
が恐いですよね…
くれぐれもご注意ください


そうそう、きょうは夏の風物詩の
「隅田川花火大会」が行われました!
今年は30回目の記念大会だそうで
いつにもまして盛り上がっていました!

昔は私の家から直接見えていたのですが
今では高い建物が建ってしまって
もっぱらTV。

やっぱり花火は直接みたい。
さゆりちゃんもぜひ来シ-ズンは
こちらで見てくださいね
ではでは…

PS…リンジーローハン捕まって
しまいましたね。前回逢えたのは
本当に貴重でしたね(^^

c0019880_22454463.jpg

[PR]
by sayuriloveletter | 2007-07-28 22:45

すいですね!

さゆりちゃん おはようございます!

リンジーローハンに偶然にあったなんて
すごいですね!
しかもドア開けてもらって会話まで
してしまうなんて!

彼女ぐらいの女優さんになれば
それなりのオーラを出されていると
思いますが、それを敏感に
感じ取ってしまうさゆりちゃんも
なかなかですね!

お子様は気付かれていなかった
ようですが、大きくなってお話しされる
とよろしいかと思います(^^

さて、こちらはいつの間にか夏休みに
入ったようです
学校もすでにお休みのところが
おおいようで。

ただ、私の家はそんなこととは
おおよそ無関係で、新しい体制作りに
日々追われています

おかげさまで家族のためのスタッフとして
ドクターチーム週3、訪問看護チーム週2、
ヘルパーチーム週4の予定となっているので
在宅としてはかなりの内容ではないでしょうか

一時はずっと私がかかりっきりになって
しまうのかとも思いましたが、とりあえずは
それは避けられそうです

あとはこの体制が軌道に乗るまで
気を抜かずに行くしかありませんね
来年の今頃はあなたと逢っていたいなぁ…

c0019880_094046.jpg

[PR]
by sayuriloveletter | 2007-07-22 23:59

帰還

さゆりちゃん おはようございます

7月のお題が出たと思って喜んで
いたら、ダイアリ-がいつの間にか
連続更新!

しかもどれも気合いの入ったものばかりで
とても読み応えがありました。

とても忙しそうですね…そんな中での
更新ありがとうございます

そうそう、こちらでは大型の台風4号が
列島を通過するさなか、私の家族が
無事に帰還しました!

しっかり歩いての帰宅はとても感慨深い
ものがありました。
何せ85日も連続で毎日病院に行って
いましたから…

これも本人やドクタ-の頑張りの他に
誰かが手を貸してくれたような…
そんな気がしています

オペ後なので体力は落ちていますが
帰ってくるなり、自分の友人達に楽しそうに
電話している姿を見て、あらためて
帰ってきてよかったと思いました

これからはこれからのこと
さゆりちゃん含めたすべての応援してくれた
方々に感謝です!

c0019880_095950.jpg

[PR]
by sayuriloveletter | 2007-07-15 23:00

準備

さゆりちゃん おはようございます!

ダイアリ-更新ありがとうございます!
そちらは相変わらずお天気の変化が
激しいようですね。

これだけネットが発達して便利になったのに
自然現象による雷や停電に無力なってしまうのは
ある意味自然からの警告なのかも…
なんて思うことがあります

さて、うちの方ですがオペが終わると
早くも退院の話が出てしまいます
大学病院とはそういうところのようです

お願いして少し伸ばしてもらいましたが
それでも限界の日数のようで…
日本の医療はとても現状にあっていない
気がしています

あとは転院か在宅なのですが
回復がいいので在宅の方向で
話を進めています

でも…正直とても大きな問題を抱えての
帰宅ですので、とても不安
よって今回は在宅医師や訪問看護、ケアマネ
ヘルパ-、などプロの方に多数集まっていた
だきました

一人の人間を穏やかに自宅で過ごさせる…
とても大変なことなのですね。

さゆりちゃんとお子様が、毎日健康であることを
こころより願っています
いつもダイアリ-で優しい心をありがとう!

c0019880_7212327.jpg

[PR]
by sayuriloveletter | 2007-07-11 07:21

オペ

さゆりちゃん おはようございます

こちらはようやく梅雨らしいお天気が
続くようになりました。
雨はあんまり歓迎しないけど、夏の暑さには
もう少し待ってほしい私としては
ちょっと助かっています

さて、うちの家族の状況ですが、
つい数日前にオペをしました。
体力的な問題や内蔵機能のことを考え
限定的なオペしかできませんでしたが、
それでもオペはとても大変。

いくつもの予備検査を行って
体調管理を継続し、そして順番を待って
オペを受ける…なかなか大変です

そして実はオペを受けられる人は、受けられない
人に較べてシアワセだということが、ここにきて
わかりました

当日、オペ室の前まで寝台車でのお見送り。
とても緊張です。

そしてオペ室のドアが閉まったのですが、
自動ドアなので何度も開閉。
TVドラマのような一度閉まったら開かない
ようなものではありませんでした

終了まで3時間
待っている時間はとても長かったです

そして…無事に生還してきました
酸素マスクつけて真っ白い顔を見ると
「もしかして大変なことをさせてしまったか」
と思いましたが、なんとか乗り切ってくれました

本当によかったです
励ましのメ-ルやこころでのエ-ルを
送ってくれた方に本当に感謝です

そして何よりさゆりちゃんに感謝!
あなたのPOWERにとても救われました
ありがとう!

それにしてもオペってとても大変ですね
さゆりちゃんの出産もとても大変
だったことと思います

なにはともあれ、とにかくよかった。
とりあえずのご報告と感謝の
お知らせでした

c0019880_511498.jpg

[PR]
by sayuriloveletter | 2007-07-10 05:11

偶然の意味

さゆりちゃん おはようございます!

ダイアリ-更新されていましたね!
遭うはずのない場面や場所で突然
出会ってしまう…

それは一見すると偶然に見えるけど
本当は「とても意味のあること」なのでは
ないかとさゆりちゃん同様に私も思います

人間は他の人と触れ合うことで
ちょっとした行動や考えに変化が
生じます。

そしてその「ふれあい」こそが実は意味のある
ことだった…という体験を私は過去に何度も
経験しています。

たとえば、あとから振り返ったときに
「もしかしてこれはあのときに大切なことに
気付きなさいというサインだったのでは…」
というようなことです。

だからさゆりちゃんもそんな「サイン」を
見逃さずに行動してほしい…そんな
気がします
(これは自分自身にも言いきかせているのですが)

私はあなたに出会えてとても多くの
喜びや感動、勇気、こころ…いろいろな
ものをいただきました。

この偶然を大切にしたい…
そんな気持ちでいっぱいです。

c0019880_7371781.jpg

[PR]
by sayuriloveletter | 2007-07-07 07:37