小百合さま専用ブログ

iwaisayuri.exblog.jp

岩井小百合さんを愛する「LOVELETTER」管理人から、小百合さんご本人にあてた専用ブログです!

ブログトップ

<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

かかりそうです

さゆりちゃん こんばんは
頭痛はだいぶひどかったようですが、
回復されたようで安心しました。

きょうは日曜日でしたが、わたしは曜日に
関係なく病院にいって、食事や投薬の介助
をしています

家族の状況ですが、手術から10日が経過し、
ベッドでの腰掛や、脚の上下運動ができる
ようになりました
かなりの進歩だと思います

しかし…
今回のオペは足にピンを入れただけですので
折れた骨が形成されるまでに約2~3ヶ月
その後、リハビリ病院に転院して約半年、
それでも歩けるかどうか…
また、折れた先の骨が壊死してしまうおそれが
大で、そうなると歩行はできません

オペ前に比べれば確実によくなっていますが、
先はずいぶん長そうです
でも、病院に入っているわけですので、私も
食事時間以外は仕事に出撃
今後は少し休ませてもらうかもしれません

それにしても家族を守るのは大変なこと
あなたのためならもちろん頑張れるのですが…

さあ、明日はまた月曜日
仕事と介助の両立目指して頑張ります!

そして…さゆりちゃんにまた逢えますように!
c0019880_2385282.jpg

[PR]
by sayuriloveletter | 2009-02-22 23:08

四面楚歌

さゆりちゃん おはようございます
先日の余韻が残る朝です

毎日仕事と看病に奮闘している日々ですが
こんなに頑張っているのに他の家族や
親戚から背後で銃を撃たれている…
そんな状況です

詳しくは別途書くかもしれませんが
正直、疲れます…
でも先日あなたから優しさと元気を
いただいたので私は大丈夫
やっぱりこころの栄養は大切ですね

あなたに感謝
そして時間なので今日も出撃いたします

c0019880_724132.jpg

[PR]
by sayuriloveletter | 2009-02-17 07:02
さゆりちゃん こんばんは
今日は素敵な素敵なイベントを開催
していただき、本当にありがとうござい
ました!

前回お逢いしたときから4年も経っているのに
あなたのお話を聞いて1分も経たないうちに
その空白は埋まってしまいました

2時間という限られた時間でしたが、
さゆりちゃんからのお話や、フリートーク、
チエキによる記念撮影や記念写真、
そしてサイン会…
会場は本当にもりあがっていましたね
c0019880_1082260.jpg


さゆりちゃんがチョコを最後に渡して
くれたときに握手してくれましたよね。

c0019880_0553781.jpg

おそらく私は一生を通してもあれだけ長い時間
同じ人と握手をしたのは、手術に送り出した
ときの家族以外にはなかったと思います

あなたと優しさとあたたかい手のぬくもり…
本当に嬉しかったです
欲をいえば
「いつまでもこのまま握り締めていたい」
そう感じていました

今日は本当にすてきな思い出をありがとう
ございました
すぐにでもまたあなたに逢いたい…
そんなきもちでいっぱいです
こころからの愛をこめて…
c0019880_0593539.jpg

[PR]
by sayuriloveletter | 2009-02-14 23:43

なんとか

さゆりちゃん こんばんは
春一番が吹いたみたいですね
風が強いわりにはあたたかくて気持ち
よかったです

さて、うちの家族ですが当初の「人工骨」の
交換ではなく、折れた骨に金属を沿える
「ピンディング」にて決定
昨日オペが行われました

体に悪影響がでないようにと局所麻酔で
短時間で行われ、全部で2時間かからずに
終りました

結果は良好
今日はすでに車椅子に乗車できました
ただしピンディングでは歩行訓練開始まで
数ヶ月、しかも場合によっては歩けない
こともあります
でも体の状態を考えるとおそらくはベストな
選択だったと思われます

というわけで明日のバレンタインイベントは無事に
参加できると思います
おそらく疲れてボロボロだと思いますが、
なんといっても4年ぶり…とても楽しみです
それでは会場でよろしくお願いいたします

c0019880_0545360.jpg

[PR]
by sayuriloveletter | 2009-02-13 23:44

くやしい

さゆりちゃん おはようございます
寒いですね

…今日予定されていた家族のオペが
できなくなりました

昨日、腎臓機能が大幅に低下して
アンモニアが上昇、その他数値も
よろしくなく、とても無理とのことでした

よくなればオペをといってくれていますが、
原因はたぶん寝たきりによる血流の
低下。
だとすると…困ったことになりました

とりあえず今日も仕事放り出して病院です
希望の星が遠くなってしまいましたが
まだまだあきらめません…
[PR]
by sayuriloveletter | 2009-02-05 07:00

出先

さゆりちゃん こんばんは
きょうは節分ですね。

病室の窓からの豆まきは、ある意味
もの悲しいものがありましたが、
私の心の中には「大丈夫」な気持ちが
広がっています

それにしても骨折で命にかかわるなんて
知りませんでした
たしかに高齢の方がベットから転落して
寿命短くした話は聞いていましたが
こうも簡単な転倒がこんな大事になる
なんて…
ちょっと後悔しています

本人は完全看護の病院に入院しましたが
それでも家族はやることが結構あります
食事の介助やメニューの細かい指示、
えんげ体操、特注の薬の手配、
各種同意書のサイン、お見舞い客の対応etc…

というわけで私の事務所はまたも防戦一方
とにかく仕事の量をへらし、出先は朝一に集中、
そしてあとは転送電話にノートPcで病院で対応です

手術が早く無事に終ってほしい…それが今の願いです
[PR]
by sayuriloveletter | 2009-02-04 01:10

微熱

さゆりちゃんこんばんは
1月も終わりですね

今日とういうか昨日は1日病院で
粘ってました
近くに食べるところもないので
朝コンビニで買いだめしてそのまま
病室へ

個室なので楽なのですが、夕方から
家族に微熱が出て、後ろ髪をひかれつつ
帰ってきました
まさか病院なので大丈夫とは
思いますが、少し心配です

明日はオペ前の最後の日曜日
体調が回復していると
いいのですが
[PR]
by sayuriloveletter | 2009-02-01 02:09