小百合さま専用ブログ

iwaisayuri.exblog.jp

岩井小百合さんを愛する「LOVELETTER」管理人から、小百合さんご本人にあてた専用ブログです!

ブログトップ

<   2009年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

喪主

さゆりちゃん こんにちは
葬儀は無事に終わりました

とても多くの方にご会葬いただき、
祖母も満足してくれたと思います

c0019880_13541840.jpg


喪主はとても大変で、実はまだやることが
やまほど残っています
今日もこれから四十九日の御打ち合わせで…

それまではまだ倒れるわけにはいきませんが
時折、思い出しては涙している自分がいます
とりいそぎご報告まで

c0019880_13571518.jpg

[PR]
by sayuriloveletter | 2009-05-27 13:57
あまりに悲しくて恐ろしくて
眠れません
考えても詮無きことですが、後悔の念は
尽きません…


きのうのお通夜ですが、予想以上のご会葬
の方々で本当にありがたく感謝しています
c0019880_554087.jpg


驚いたのがごく近い親戚で欠席している人が
いるなかで、わたしの知っている友人の方や
会社関係者の方の多かったこと。
情けは人の為ならず…少しづつご恩を
お返ししていければと思います

きょうのメインは代表挨拶ですが
「まだ何も考えていません」
なんとか今日までは無事に執り行ない
たいと思います
c0019880_56622.jpg


今日の葬儀は親族中心
骨あげの儀式は号泣確実です
c0019880_551329.jpg

[PR]
by sayuriloveletter | 2009-05-24 05:06

葬儀

本当は時間をおって詳しくご報告しようと
思ったのですが、時間もありませんので要点のみ

21年5月20日 午後11時55分
誤嚥性肺炎により祖母は他界致しました

危篤宣告から40時間以上耐え抜き、
奇跡的に最後に私の手を強くにぎり、
叫びながら亡くなりました
大往生です

本当に悲しくて泣いてばかりですが
喪主が私なので葬儀までは倒れないようにと
思っています

お通夜 5月23日  午後6時~7時
葬儀・告別式 24日 午前11時より

いろいろと励ましの言葉をありがとうございました
詳しいことはまた落ち着いてからご報告
したいと思います
[PR]
by sayuriloveletter | 2009-05-23 10:28

異常な胸騒ぎ

あえて時間の速度を遅くしていきます…

昨日の書き込みの後、心配になって
いつもお世話になっているドクターに
電話しました

いくつかお話しするうちに
「そういえば朝から尿が全然出て
いないですね」
とお伝えしたところ…

「残酷なようですが相当厳しいと思います
尿が出ないということは腎臓に血が流れて
いないからです。
これは肺炎が強いために酸素が接種できて
いないからです
もし、抗生剤が効くまで持たなければ…
2,3日のうちに山が来るでしょう…」

とても恐ろしいことを聞いてしまいました
いつもドクターは解決方法を考えてくれて
こころの負担を軽くしてくれる方です
それなのに…

とてつもない不安に駆られて病室に
もどると…
脈はく計の数値が叙情に下がっています!
もちろん盛り返しはするのですが、
すぐに危険数値に接近します

さらに呼吸が少し弱くなったような…
異常な胸騒ぎを覚えて叔母さんにすぐに
電話をしました

…続く
[PR]
by sayuriloveletter | 2009-05-21 23:23

連泊

小百合ちゃんこんばんは
愛する家族はまだ頑張っています

素人目には落ち着いたように見えるのにドクターは依然として危険、覚悟してくれと言います
こんなに頑張っているのにひどすぎます

そんなわけで今日も泊まるわけですがとても恐怖です
無事な朝がきますように

とりあえずご報告のみ
[PR]
by sayuriloveletter | 2009-05-20 20:39

朝を迎えました
昨日の午前3時40分に病院から呼び出しがあって4時にタクシーで到着
以来丸1日以上もっています。これはドクターも驚きで、本人の頑張りに本当に感謝です

ただ、まだ1日無事だっただけで問題は解決してません
なんとか逃げてほしいてす

ちなみに病院の付き添いベッドもなかなかです
短時間ですが眠れました

そういえばシンケイジバンができたらしいですね!ここからでは申し込みできないですが、必ずしますので席は空けておいてください
では
[PR]
by sayuriloveletter | 2009-05-20 05:50

危篤

今日未明より危篤です
肺炎が急に悪化しました
まだ本人頑張ってます。
奇跡に期待しかありません
今日は病院泊まりです
取り急ぎご報告まで
[PR]
by sayuriloveletter | 2009-05-19 19:20

最大の危機

さゆりちゃん おはようございます
数日振りにいいお天気ですね

さて当方家族ですが、軽い肺炎という
ことで不安はあったわけですが、
到着早々、口をきれいにしようと
おもったらくちのなかでゴボゴボ
いっています。

逆流と感じて、看護師さんに吸引
してもらったら、入れた栄養剤が
7割がた出てきてしまいました

それだけならいいのですが…
連続したうなり声に加えて
数時間後に次第に呼吸があらくなり
「どう考えてもおかしい」
状態に陥りました

担当ドクターは返ってしまっていたので
代わりのベテランの先生が診察
緊急レントゲンの結果、昼のもどした
分の一部が肺炎に流れ、もとの
肺炎が悪化したとの見立てでした

今後はわからない…
とのことで一応近親者には連絡

同時にすぐに酸素導入で厳戒態勢に
入りました
その結果熱は高いものの、酸素濃度は
維持されているということで、夜の
消灯時に追い出されてしまいました

軽い肺炎がこんなに厳しい状態に
なるなんて…本当に大変です

なんとか今回も乗り切れることを
祈るしかありません
いちおうご報告でした…
[PR]
by sayuriloveletter | 2009-05-18 10:17

次から次

さゆりちゃん おはようございます
今朝は雨ですが、週末いかがおすごしで
しょうか

昨日、「今日はそろそろ落ち着くかしら」と
期待しつつ病院いったら…
なんと軽度の肺炎でした

高齢者に肺炎は危険です
総合病院なので早めに気づいて、抗生剤
入れてもらいましたが、こんなに管理
されたところで次から次へと起こるようでは
正直この先が思いやられます

今日は日曜なので面会時間がお昼から
心配なのでそろそろ出発です

さゆりちゃんがいい週末を過ごされています
ように!
[PR]
by sayuriloveletter | 2009-05-17 10:56

日々の刺激

さゆりちゃん こんにちは
ブログのコメント更新が続いていますね
いつもあなたの優しさが伝わってくる内容で
とてもありがたく感じています。

機能的にどこまでいけるか不安では
ありますが、「気持ちが伝わる」ということが
第一ですので、代替方法が見つかるまでは
ぜひ今の方式で続けてお願いしたいと
思います。

…日々の感動なくして進歩やこころの充実は
ないと思うのですが、病院のベッドで寝たきりに
なってしまうとなかなか難しいものが
あります。

でもそんななかでも「何かあれば」と
思っていまして、例えば
c0019880_1136225.jpg

窓から見える東京タワーですが
とてもきれいですよね

これが夜になるとライトで色が変わりますので
その都度「ほら、かわったよ。見て!」
とか促したり、
c0019880_11375070.jpg

今の病室はTVがないので
ワンセグのポータブルTVを昨日買い、
調子のいいときに見てもらい、少しでも
刺激になればと思っています

今は大相撲の開催期間中なので一番でも
見てもらえるといいな…

きょうは爽やかな晴天
あなたに素敵な風が吹きますように!
いつもありがとう
[PR]
by sayuriloveletter | 2009-05-15 11:40