小百合さま専用ブログ

iwaisayuri.exblog.jp

岩井小百合さんを愛する「LOVELETTER」管理人から、小百合さんご本人にあてた専用ブログです!

ブログトップ

<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ショックです

さゆりちゃん おはようございます

今日は少し曇り気味ですね
気持ちのいい青空が続いていましたので
青空のありがたみを少し忘れていたような
気がします

ところで…この時間も私は自宅にいます

理由は…なんと水漏れなのです!

うちの台所付近から階下の天井に向けて
盛大に漏れているそうで…

おかげで私は朝ごはん抜きで
修理屋さんを待っているところです

階下はうちが倉庫として貸しているのですが
商品水浸しだし…

補償までは行かずともお詫びは
しなえればならないのかと考え中です

それにしても最近また災難が増えて
きているような…

まあ、でも月末なのに仕事出てなくて
怒られないのは恵まれてると考えるように
します

さゆりちゃんも今日が無事な1日で
ありますように!
[PR]
by sayuriloveletter | 2010-01-29 09:31

実はこういう人多いです

さゆりちゃん こんばんは!

MJのDVDでましたね!
TVでマイコーりょうが宣伝してました(^^

さゆりちゃんに言われて映画見に行きましたが
未公開部分もあるとのことなので、
買おうと思ってます


さて…きのうは朝、実家に戻り家族を連れて
実家近くの近くの総合病院へ行きました

数年前骨折してオペでピン入れた部分が
壊死してきて歩行が困難になったためです

予約したのに3時間待ち…
しかもようやくの診察の番が来たら
すぐレントゲンでそこで待ち

そして撮影後診察室に戻り
さらに待って本格的な診察

といっても、要は足の付け根の骨頭が壊死
したので、解決策は人口骨頭の置き換え手術
しかないことは私は最初からわかってました
去年の祖母が同じでしたから…

だのに担当のドクターは、
「僕、春にはアメリカ行くんでねえ~」
「痛くないなら今じゃなくても…」
「もう歳だからリハビリもねえ」
「どうしよっかな~」
こういう病院の勤務医にありがちな
やりたくないパターンです

4か月前とさっきのレントゲン見較べても
私「ああ、やっぱり骨頭くずれてきてますよね」
医者「いやあ、たいしたことないでしょ」
素人が見ても一目瞭然ジャマイカ

そこで私は
「いまのままでよくはならないですよね」
「今でもすぐに転倒しますよ」
「状態悪いと全身麻酔できないでしょ」
「やらない理由はないでしょ」
等々さんざん指摘

そしたらドクター手術の予約ノート
同じところを何度もめくり
「そうね~」
「時期がね~」
という割には3月の予定表はまっしろ

さんざんごねて
「よし、やってあげましょう」
ともったいぶった決断
 腕のいい先生なら1時間かからない
程度のオペでこの対応は…

私は心の中で
「次回は考えないとな」
と実感しました

いつもは知人のドクターの紹介で
病院は行くことにしているので、施設も待遇も
ものすごくいい分、普通の対応はこうなのかと
落差のはげしさを感じます

実はそこの科の他の先生の奥さん(女医さん)
とは仕事上の知り合いなので、よほど裏から
手を回そうかとも思いましたが、
今回は我慢しました

大病院がすべてこうとは言いませんが、
コネなしで行くとこうなることが多いのは
過去の経験上間違いありません

質のいい医療を受けたいなら信頼できる
先生に受けないと…と感じました

明日はもう1月最後の平日ですね
さゆりちゃんにとっていい日でありますように
[PR]
by sayuriloveletter | 2010-01-29 00:50

週末

さゆりちゃん こんにちは
久しぶりに穏やかな週末です

いろいろありすぎるとおちつかない
ものですので、たまには自分の為の
時間も必要ですよね

ところで、先日面白い書き込みを
見つけました


日本には謎の鳥がいる。
正体はよく分からない。
中国から見れば「カモ」に見える。
米国から見れば「チキン」に見える。
欧州から見れば「アホウドリ」に見える。
日本の有権者には「サギ」だと思われている。
オザワから見れば「オウム」のような存在。
でも鳥自身は「ハト」だと言い張っている。
私はあの鳥は日本の「ガン」だと思う。

あまりにもうますぎて…

この方がもっとしっかりしてくれないと
救われない方がたくさんでてしまうのは
あきらか
リーダーシップを発揮してほしいですよね

さて、時間がもったいないので、ぼちぼち
今日の行動を開始したいと思います

さゆりちゃんも自分の時間を大切になさって
くださいね

ではすてきな週末を!
[PR]
by sayuriloveletter | 2010-01-23 11:35

正しい道

さゆりちゃん こんばんは
1月も早くも半分が過ぎました

さゆりちゃんもいろいろと多忙な日々
の合間を縫って頑張っているようですね

私はといえば
新年早々、家族に病人とけが人がいたので
病院に付き添いで

おかげ様で病気の方はなんとか
大事には至らないようです

そして病院にも行きますが、神頼みも
忘れないのがここ数年の私

川崎大師も今年に入って
2回も行きました

お護摩をいただくわけですが、その時に
お坊さんの法話が聞けます

毎回、内容が違うのですが
先日は日々の心構えについての
わかりやすいお話でした

いわく、即身成仏といってふだん仏様と
一緒にいるわけですから、常に自分の
良心に従って行動するのが基本

ではその良心とはなにか、何が正しい
道なのか…

それは太陽が雲に隠れて見えない曇りの日の
ように、自分の心の中に淀みや迷いが
出ているから見えないのだと

言われた時は納得なのですが、今は
説明するのも難しい
とにかく正直に生きなければ…

そしてふと気付くとマイケルも自分の
気持ちを最大限に伝えるために
正直に取り組んでいたことを
思い出しました

自分にとっての正しい道…
難しいですがぜひそれを
目指したいですね!
[PR]
by sayuriloveletter | 2010-01-19 00:01
さゆりちゃん、デビュー記念日おめでとう
ございます!

今年は特にイベントがあるわけではありませんが
イベントはあくまで「形」であって、大切なのは
その「こころ」!

きょうのこの日をこころからお祝い申し上げます!


年が明けてから、私はどうも風邪をこじらせて
しまったみたいなのですが、さゆりちゃんは
いかがですか?

これからも「大切なもの」をあたたためて
いきましょうね!
[PR]
by sayuriloveletter | 2010-01-12 12:03
喪中のため新年のご挨拶ができませんが
引き続きよろしくお願いいたします。

…実はかなり重い風邪にかかってしまい
大変不調です。

この休みの間に仕事をかたづけようと
思っていたのですが、とても無理な話でした

でも、寝ている時間が長かったせいか
初夢は見ましたよ!

なぜか小百合ちゃんと同じマンションで
生活する夢と、亡くなったおばあちゃんと
駅で待ち合わせしている夢

どちらもありえないはずなのですが
やはり願望が夢に影響するのでしょうか…

ちなみに、本当は今のこの時期には今年の目標を
たてて、もう計画から実施に移すべきとき
だと思うのですが、いまだに相続を終えていなく、
実家帰ったら親父の足がかなり悪く、母親は
腹部が…
もう、問題大杉でたまりませんね

ただ、放っておいてもいいことは何もないことだけは
わかっていますので、一つ一つ片付けたいと
思います

とりあえず、今後も引き続き宜しくお願いします1
[PR]
by sayuriloveletter | 2010-01-03 23:07