人気ブログランキング |

小百合さま専用ブログ

iwaisayuri.exblog.jp

岩井小百合さんを愛する「LOVELETTER」管理人から、小百合さんご本人にあてた専用ブログです!

ブログトップ

快適のためには

さゆりちゃんおはようございます

ウルフルズ聴けたんですね!
こちらの音楽は少ないと思いますが、たまには
日本語の歌詞のよさを堪能して頂きたいと
思います(^^

…先日、うちの家族の検査をするために都内某所の
病院に行きました

大きなビルがまるごとクリニックでしかもピカピカ
ロビーに入るとホテルの受付のようになっていて
びっくり

フロアはどこもきれいで最新の検査機械と親切なスタッフ
がたくさんいて感動
検査室のある階の奥の自動ドアより奥は家族も入れず、
かわりにスタッフが控え室に連れて行ってくれました

完全予約制のため患者さんの数も少なく待っているイスは
常にゆとりをもってあいています
2時間ほどで終了しましたがとてもとても快適でした

帰宅してHPで検索。う~む、納得の価格
うちはいつもの先生からの紹介で保険診療だったけど、
自費で入院とか検査とかするとかなりの価格になっていました

でもどちらがいいかを考えてみたのですよ
重くなってから行くか、早めに自費で対応するか

結果は…早めの対応ですかね
長期の入院とか手術とかになると費用も日数も体の負担も
とても大変。
それにいきなり大学病院行っても一般ベットの入院待ちは
すさまじく…つまり間に合わないことも多いのです。
とにかく患者は多いし、医師・看護師はたりないし…

病院を運営するためには莫大なお金がかかるわけですから
ある程度の自己負担も仕方がないですね

アメリカでは自由診療が主体だからその差は歴然だと
思いますが、こちらもその傾向が少しずつ入ってきている
ような気がします
(聖路加なんかは差額ベットのみにするそうですし…)

ちなみに中国では先生のレベルによって診療価格が違っていて
大きな病院では毎朝、その日の先生毎の診察がチケットで
売られているのだそうです
これもどうなのでしょうかね…

なんか書いていたら気が重くなってきたので音楽でも
聴いてみたいと思います
そちらも週末ですね
どうか素敵な週末でありますように!

c0019880_10512299.jpg

by sayuriloveletter | 2008-02-02 10:47